浜田市世界こども美術館
美術館コンセプト
浜田市世界こども美術館は、1996年、次代を担う子どもたちのための美術館として誕生しました。幼い頃から美術に触れ合うことで創造力を養い、感性を育んでほしいとの思いで、開館以来、様々な展覧会を開催し、創作活動にも力を入れています。
“みること”と“つること”を“楽しむこと”のできる美術館でありたい。
当館での活動の一つ一つが、子どもたちにとってかけがえのない思い出となり、彼らが心豊かに成長していくための糧となることを願っています。また子どもたちと共に親の世代、そして祖父母の世代の方々も一緒になって楽しんでいただけることを願っています。
建物は“海に漂う創造と美の船”をイメージして設計されています。果てしなく続く創造という海を、子どもたちはこの船に乗って元気よく冒険してくれることでしょう。
開催中の企画展
english
美術館コンセプト 展覧会 アンデパンダン展 創作活動 学校との連携